PR
ConoHa WING

抜け毛が減った理由①

50代からの変化

50歳頃から髪質が変わってきました。

以前は

太くて硬くて多い直毛

パーマもかかりづらい

量が多くて定期的に美容室に行かなければ野暮ったくなってくる

今思うと、それは贅沢な悩みだったのだなと思います。

50歳になるあたりから、シャンプーの時とドライヤーで乾かす時に随分抜けているなぁと感じ始め、だんだんと気になってきました。

髪の質も変わったのか、根元からペタンとしているようなハリのなさも感じ出し、野暮ったくなる位のボリューム感がなくなっていました。

そのあたりからシャンプーを見直し、あるメーカーのエイジング系の商品を使い始めました。

でも、そのシャンプーは合わなかった。

髪がきしみ、シャンプーするときに余計髪が抜けているような気がしました。

3本使ったところでやめました。

当時通っていた美容室のかたにも相談していました。

「更年期の特徴かもしれないですね。シャンプーは洗浄力の優しいものを」

とアドバイスくれました。

で、その美容師さんはこうも言いました。

「キナリさんは髪の色が黒いから、髪量が減ると余計地肌が目立ちやすい」

物凄くショックを受けました。

この出来事以降、余計に抜け毛が気になって気になって仕方なく、シャンプー後の排水溝の髪の毛を数える程敏感になっていて、本当に悩んでいました。

色々調べまくり、まずは自分に合ったシャンプーを見つけるところからはじめました。

地肌の皮脂が詰まっていると新陳代謝が悪くなる

でも、皮脂を取り過ぎると乾燥し抜け毛が増える

地肌の環境を整えることが抜け毛と育毛の第一歩ということでした。

そして相性のいいシャンプーと出合ったのです。

価格はちょっと高いけれど、コンディショナーなどとセットではないオールインワンシャンプー

定期コースの価格ならば続けていけるかなと…

自分に合うかわからないので、はじめは定期ではなく通常価格で3本使ってみました。

感触が良かったので、定期コースを申し込み今も使い続けています。

そのシャンプーがharuシャンプーです。

最初に注文したときに、シャンプーブラシがついてきました。

(現在はついているのかわかりません)

このブラシはシリコン製で程よい硬さ

頭皮をマッサージしながら毛穴の汚れが落とせるというもの。

ブラシの目も粗いので痛くなく気持ち良い。

使いやすくお気に入りです。

このシャンプーを使い続けて3年目

地肌も髪の調子も良いです。

抜け毛は1/3以下に減りました。

特にドライヤー時の抜け毛が少なくなって髪に対する不安は激減しました。

全く気にならないかというとそうではないですが、自分に合ったヘアケアをしているので安心感の方が強いです。

次回はヘアエッセンスのことを書こうと思います。

ちなみに、

「キナリさんは髪の色が黒いから余計に地肌が目立つ」

と言った美容師さんのところには行けなくなりました。

また何かマイナスなことを言われるのが怖くて

今は違う美容師さんのところへ行っています。

変えて良かったです。

スポンサーリンク

最後までありがとうございました

ブログランキングに参加しています
応援してくださるとうれしいです

PVアクセスランキング にほんブログ村

ラシンバン-暮針盤- - にほんブログ村

50代からの変化
スポンサーリンク
キナリをフォローする
ラシンバン -暮針盤-
タイトルとURLをコピーしました