PR
ConoHa WING

石鹸派

暮らしのこと

身体を洗うときは石鹸を使っています。

理由は

洗い上りのさっぱりした感覚が好き

コスパがよい

などですが、

白くて四角い素朴な形が好きだからが一番かも・・・

細かな泡じゃないと汚れが取れないと先日テレビで見ましたので、しっかり泡出てて使っています。

使っている石鹸

花王の石鹸が一番好きです。

顔洗い用は松山油脂のラベンダー石鹸を使います。

花王石鹸は、最後の方のチビた姿になっても泡立ちが良いです。

香りもやわらかくて好み

「クリームみたいな石けん」

ってパッケージに書いてありますが、

本当に生クリームみたいなきめ細かい泡ができます。

石鹸とボディーソープのコスパ比べ

我が家は3人家族で石鹸1個を1ヶ月~1ヶ月半位で使い切ります。

ボディーソープを使っていた頃は詰め替え用を月1位の頻度で購入していました。

ボディーソープ詰め替え用は1個¥250程度のものを使っていました。

石鹸は花王のバスサイズを使用

3個入りで¥200弱です。

なので、ボディーソープだと月¥250

石鹸だと月¥70

年間で見ると

ボディーソープ ¥3000

石鹸 ¥800

その差¥2200

ボディーソープのメリット、デメリット

ボディーソープはやはり使いやすさが一番のメリットだと思います。

今は泡で出てくるタイプもあるし、石鹸を泡立てるより断然楽です。

また、皮脂を取りすぎず乾燥肌の人にも優しい。

デメリットは石鹸よりも割高なのと、容器を洗う手間がかかる

家族で使うと減りが早いので詰め替える頻度が多め

石鹸のメリット、デメリット

石鹸のメリットは長持ち&割安

なくなれば新しい石鹸を出せばいいだけ

詰め替えたり容器を洗ったりもない

デメリットは泡出てる手間がかかる

さっぱりした洗い上がりが好きな人ならいいが、しっとり感を求める人には向かないかも・・・

結局

洗い上り感で選ぶか

コスパで選ぶか

手間がかからない方がいいのか

ですよね。

わたしはメイク用のスポンジを洗う際、いつも石鹸の凄さを再認識します。

ファンデーションが簡単に落ちるんです。

ボディーソープやハンドソープは何度も洗わなければ落とし切れないです。

洗濯洗剤も昔からある粉タイプの方がタオルの匂いが気にならないと聞いたことあるし、やはりずっと前からあるものって、良いから造られ続けられているんですね。

スポンサーリンク

最後までありがとうございました

ブログランキングに参加しています
応援してくださるとうれしいです

PVアクセスランキング にほんブログ村

ラシンバン-暮針盤- - にほんブログ村

暮らしのこと
スポンサーリンク
キナリをフォローする
ラシンバン -暮針盤-
タイトルとURLをコピーしました