PR
ConoHa WING

家族で使うものは居場所をはっきりさせる

家仕事

文房具や薬類、ハンカチテイッシュ類など、家族が使うものの収納を見直しました。

取り出しやすくしまいやすい仕様に変えて、ものも厳選し減らしました。

文房具の収納

家族で使用する小物はリビングのキャビネットの中に収納場所を作っています。

↓キャビネット左側

上段に手作りの収納トレイを設置

今までも手作りしたトレイに文房具を並べていましたが、更に使いやすく改良しました。

このトレイ、小皿のセットが入っていた桐箱です。

そうめんなどの箱も同じような作りですよね。

箱の仕切りは簡単に外せます。

カッターで切れるので、入れるものに合わせて仕切りをつけ直しています。

カッターと木工ボンドだけで作れるので難易度は高くありません。

ハンカチ類、薬などもキャビネットに収納

↓キャビネット右側

ハンカチ、薬類

上段に娘とわたしのハンカチとポケットティッシュを

(夫のハンカチだけは彼の部屋に)

薬箱周辺

下段に薬類など↓

薬を入れている引き出しは、祖母宅にあった置き薬箱です。

色も赤で置き薬メーカーの名前がばっちり入っていた上、古ぼけていたのでペンキを塗りました。

子どもが小さい頃はもっと薬を買い置きしていましたが、今は整理し必要最低限の薬のみです。

引き出しの上には頻繁に使う爪切りやリップクリームをトレイに入れています。

絆創膏、綿棒、痛み止めもよく使うのでさっと使えるように…

わたしはものの置き場所を必ず設けるようにしています。

そうすると家族誰もが何が何処にあるのか把握できるし、使った後も戻してくれるので使いっぱなしもなくなります。

スポンサーリンク

最後までありがとうございました

ブログランキングに参加しています
応援してくださるとうれしいです

PVアクセスランキング にほんブログ村

ラシンバン-暮針盤- - にほんブログ村

家仕事暮らしのこと
スポンサーリンク
キナリをフォローする
ラシンバン -暮針盤-
タイトルとURLをコピーしました