PR
ConoHa WING

20年以上使っているトマトナイフの買い換え

持ちもの

お気に入りのトマトナイフを長年使っています。

ORANGE HOUSEっていうキッチン用品を沢山扱っているショップがありました。

そこで購入したものです。

札幌は随分前に撤退しましたが、今でもお店はあるようですね。

当時はトマトナイフというものに新鮮味を感じ、使ってみようと思ったのを覚えています。

トマト以外でもチョコチョコしたものを切るのにとても便利で、とても使い勝手が良いです。

ギザギザの刃なので研ぐことができないけれど、切れ味は変わらないです。

今でも現役です。でも柄の部分が劣化してきました。

木製の柄なのですが、柄が乾いている時は何ともありませんが、濡れてくると木の部分が滑ってくるので、衛生的に問題あるかなと気になっていました。

また、刃と柄の付け根もグラつきます。

使い慣れているので変えたくなかったけれど、Amazonでトマトナイフを検索してみたら、ペティナイフですが好みのものが買いやすい値段だったので購入してみました。

上が購入したナイフ

下が今まで使っていたナイフ

少し刃が短くコンパクトです。

小さいけれどすごく切れます。

柄もプラ製だし、刃とのつなぎ目もシンプルで衛生的に使えます。

こういうサイズのナイフは海外のキッチンで使われているのをTVで見ます。

チャチャっと切るんですよね。

日本では大き目な包丁なので、チャチャっとではない。

手際よく調理できるのが小さめナイフの特徴かなと思います。

このサイズは、お弁当作るときにも大変便利なんです。

今回購入したナイフも大切に使っていきたいと思います。

スポンサーリンク

最後までありがとうございました

ブログランキングに参加しています
応援してくださるとうれしいです

PVアクセスランキング にほんブログ村

ラシンバン-暮針盤- - にほんブログ村

持ちもの暮らしのこと
スポンサーリンク
キナリをフォローする
ラシンバン -暮針盤-
タイトルとURLをコピーしました